1. ホーム
  2. ムッシュの引越しコラム
  3. 方法
  4. ≫レンタカーを借りて単身引越しをするメリット・デメリット

レンタカーを借りて単身引越しをするメリット・デメリット

引越し作業を業者に依頼するのではなく、自分でレンタカーを借りて実施しようと考えている方もいらっしゃるかと思います。単身引越しであれば、荷物の量もそれほど多くは無いため、自力での引越しも決して不可能ではありません。

軽トラック
ただし、レンタカーで単身引越しを行う場合には、本当に業者に依頼するよりもメリットがあるのかを、検討してから行うべきです。というのは、レンタカーでの引越しは良い面ばかりでは無いですからね。


そこで、自力で引越しをするかどうかを判断するための材料として、以下でレンタカーでの引越しのメリットとデメリットを紹介します。業者に頼むか、レンタカーで自力で引っ越すかを悩んでいる方は、ご参考にしてください。

メリット

1.引越し費用を安くできる可能性がある

現金の用意
レンタカーでの引越しでかかる費用は、レンタカー料金と友人への謝礼のみです。例えば、レンタカーの引越しで活用しやすい、軽トラックであれば24時間レンタルをしても1万円以内※で借りることができます。

※ ニッポンレンタカーの場合は、キャリイ、ボンゴ、エルフなどの車種を8千円台で24時間レンタル可能。


そのため、友人へ支払う謝礼を抑えることができれば、業者に依頼するよりも安くなる可能性が高いです。

2.自分の都合で引っ越しの日時を決められる

カレンダー
3月や9月の引越しのピークシーズンになると、依頼が込み合うため、場合によっては自分が指定する日時で引越しができないケースがあります。


一方、レンタカーの場合は日時は自分の好きなように決めることができるので、スケジュールに合わせた引越しをすることが可能です。

3.顔見知りだけで引越しができる

友人
知らない人に部屋に入られたり、荷物を触れるのは苦手という方はいらっしゃるはずです。業者に頼む場合には、基本的には搬出・搬入作業を任せるため、どうしても作業員さんを部屋に入れなくてはいけません。


ですので、それが絶対にイヤだと言う方は、友人・知人に荷物の運搬作業を依頼する方が良いでしょう。それなら、顔見知りだけで作業ができます。

デメリット

1.友人に謝礼を支払う必要がある

謝礼
いくら友人や知人と言えども、彼らも自分の予定を空けて手伝いをしてくれるわけですから、謝礼を支払わないのは失礼です。なお、謝礼の相場は学生なら5千円、社会人なら1万円を目安に考えれば良いでしょう。


上記の謝礼とレンタカーの料金を合わせた金額が、業者に依頼する金額と変わらないのなら、自分たちで引越し作業をする金銭的なメリットはありません。


それに次の記事で紹介しように、一括見積もりサイトを活用すれば、業者に依頼した場合でも2万円台で収まるケースもありますからね。
引越し価格ガイドの口コミ


料金的なメリットを考えて、レンタカー引越しを選んだのなら、謝礼を含めて本当に得かどうかを、もう一度考えてみてください。

2.荷物が破損しても保証をしてくれない

ガラス
業者に依頼した場合、荷物が破損をしても保険により賠償をされるケースがほとんどです(責任が業者側にある場合)。しかし、友人に依頼した場合には、誰も保証はしてくれません。


友人に弁償してくれなんて言うことは難しいでしょうから、荷物の破損や紛失があったとしても、あなたの自己責任と考えるべきです。

3.突然ドタキャンされて人数が揃わないケースが多い

ごめん
友人に手伝いをお願いをした場合に、意外と多いのが当日になってドタキャンをされるケースです。引越しの手伝いを喜んでする人なんて、まずいないでしょうし、突然病気になる可能性だってありますからね。


『本当にごめん、急に仕事が入って無理になったんだよ』と言われてしまえば、それでおしまいです。


当然、人数が揃わなくてはまともな作業はできませんので、レンタカー料金だって無駄になってしまいます。

4.移動が中長距離の場合は難しい

道路
使用する車種が運転のしやすい軽トラックだとしても、沢山の荷物を車を運転するのは気を使いますし、不慣れな道を長距離走ることは事故の原因にもなります。


ですので、中長距離の引越しをレンタカーを活用するのは難しいです。移動時間が2時間以上かかるようなら、安全のためにも業者に依頼をするべきでしょう。

5.肉体的・精神的にも疲労度が高い

疲れる男性
自分で引越しをするということは、冷蔵庫や洗濯機のような大物家電製品の運び出しも自分で行わなくてはいけません。それらの搬出・搬出作業は肉体的に非常に疲れます。


また、引越しのような慣れない作業は精神的に疲れるものです。次の日が休日なら良いですが、朝早くから仕事や学校があるような方は、その点の覚悟も必要と言えます。


以上がレンタカーを活用した引越しのメリットとデメリットです。紹介した内容を参考にして、本当に自力で引越しをした方が良いかどうかを考えてみてください。


なお、値段の安さだけを求めるなら、次の記事で紹介した『見積もり交渉のコツ』を参考にして業者と交渉すれば、大幅に値下げをすることも可能ですからね。
【保存版】単身引越し料金を下げるための見積もり方法・コツ

【check!】引越し価格ガイドを実際に利用してみた

引越し価格ガイドの口コミ
無料で使える引越し業者一括見積もりサイト『引越し価格ガイド』を実際に使用した体験談です。どのくらい料金が安くなるのかを詳しく知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.