1. ホーム
  2. ムッシュの引越しコラム
  3. 料金
  4. ≫引越し費用を安くするなら平日・午後便がおすすめ!

引越し費用を安くするなら平日・午後便がおすすめ!

業者に引越しを依頼する場合には、ほとんどのケースで作業のメインとなる荷物の搬出・運送・搬入を全て任せることができます。


ただ、当日の作業の大半を業者に任せることが出来ても、引越しというのは肉体的に非常に疲れる、一大イベントです。

荷物運び
実際、引越しをする本人は当日の作業だけでなく、1ヶ月以上も前から荷物の梱包や役所での手続きなどの多くの雑務を済ませてきているわけですからね。当日は疲れてヘトヘトになるのも当然でしょう。


そして、そのように大変なイベントであるため、引越しは午前中に済ませておきたいという方が非常に多いです。しかし、費用を少しでも安くしたいのであれば、朝イチではなく午後からスタートさせることお勧めします。


午後
どうして、午後から始める方が安くなるのかについては、以下で詳しく解説しますので、少しでも引越しの費用を下げた方はそちらをご覧になってみてください。

人気の無い時間帯ほど引越し料金は安くなる

お金を持つ女子
引越し料金というのは、次の記事でも紹介したように基本的には、『基礎運賃』、『実費(人件費、梱包資材費など)』、『附帯サービス費(オプション料金)』の3つの項目によって決まります。
【要保存】単身引越し料金の相場がわかる@簡単な計算方法


しかし、そこから計算される料金はあくまでも標準料金であり、条件によってはそこから値引きをしてもらうことが期待できるんですね。


引越しムッシュ 具体的に言うと、人気の無い時間帯や日付での引越しの場合には、値引きをしてもらえる可能性は高いです。


というのは、引越し業者はたとえ仕事が無くても、トラックの維持費や従業員のお給料を支払わなくてはいけません。そのため、できるだけ仕事のスケジュールは埋めたいということを常に考えているんですね。


ですので、人気の無い午後からの便については、値下げしてでも契約してもらいという気持ちを強く持っています。特に地域密着型の小さい業者の場合には、その気持ちが非常に強く、午後からの引越しにするだけで半額近く安くなるケースもあるくらいです。


また、それの同じ原理で休日よりも平日の方が、値段を下げてもらいやすい特徴があります。


以上まとめると、引越し日時にこだわらないのであれば、平日・午後便の引越しを選択すれば良いでしょう。


なお、そのことを業者にだいたいの希望日を伝えた上で、『基本的に時間帯はお任せしますので、できるだけ安い料金になる便でお願いします』と伝えるようにしてください。


見積もり担当者にとっては、スタート時間を業者に都合よく決められるのは、非常にありがたいことのため、値下げに関して協力的になってくれるはずですよ。


ただし、引越しが集中する3月、4月、9月のピークシーズン場合には、どの時間帯も埋まっているため、たとえ平日・午後を選んでも大幅な値引きを期待することはできません。


それらのピークシーズンでの引越しの場合には、次の記事で紹介した項目1番目の【複数の業者から見積もりを取る】方法を活用する方が値下げには効果的と言えます。
【保存版】単身引越し料金を下げるための見積もり方法・コツ


また、上述した記事ではそれ以外にも料金を値下げするために見積もりのコツを詳しく解説していますので、これから業者と交渉する方は、一度ご覧になってみてくださいね。

【check!】引越し価格ガイドを実際に利用してみた

引越し価格ガイドの口コミ
無料で使える引越し業者一括見積もりサイト『引越し価格ガイド』を実際に使用した体験談です。どのくらい料金が安くなるのかを詳しく知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.