1. ホーム
  2. みんなの引越し体験談
  3. 関東地方
  4. ≫東京から新潟県への引越し体験談@ハッピードライブの口コミ

東京から新潟県への引越し体験談@ハッピードライブの口コミ

引越しのハッピードライブを利用して、東京都港区から新潟県長岡市まで引越しをしたNさんの、口コミ体験談をこちらでは紹介します。

荷物
まず、Nさんの引越しデータが次の通りです。

■Nさんの引越しデータ

  • どこからどこまでの引越し…東京都港区から新潟県長岡市まで
  • 利用した業者…引越しのハッピードライブ
  • 見積もりを取得した業者数…2社
  • 引越し人数…単身(女性一人)
  • 引越し業者の満足度…満足(
  • 引越し費用…9万9千円

続いて、Nさんの体験談となります。

初めて利用した業者さんですが、満足でした

満足する女性
海外に留学するにあたり、不要な(海外に持っていかない)荷物を全て実家に送るために引越しサービスを利用しました。利用したのは2014年のことです。


その引越しに関して、まず1つ目の問題は移動距離でした。自分が住んでいた東京都港区から、実家のある新潟県長岡市までは450kmという長距離。


短距離引越しとは比べものにならない金額になるのことは、容易に想像ができます。その上、私は単身者ですが、荷物の量はおおよそ二人分。


ほとんどの引越し業者の『単身引越し』は軽トラック1台分くらいの荷物量を意味していますが、私の場合はそれで収まりません。以上の二つの条件がある中で、いかに安い引越し業者を探すかが最大の難関でした。

トラック
インターネットで数社からまとめて見積もりを貰えるサービスをまずは利用したところ、すぐに数社から返事のメールと電話が来ました。


そのメールをくれた会社の中で、料金を書いてきてくれたのは『人力引越社』『引越しのハッピードライブ』の2社だけでした。きちんと値段を書いてくれる業者は信用できると思いましのたで、2社に絞って話を進めることに。


その後話を詰めてみたところ、人力引越社さんが113,400円、引越しのハッピードライブさんが99,000円という最終見積もり価格でした。


ですので、値段が安いハッピードライブさんにお願いすることにしました。なお、どちらの見積もり条件も、利用するのは2トン車で、作業員2名、箱詰めはすべてこちらがする形での金額です。


そして、ハッピードライブさんは、値段の安さに加えて、ご担当者のメールが丁寧で、こちらに安心感を与えてくださったことも選んだポイントの1つでした。いくら値段が安くても、対応が適当な業者には依頼したくはありませんので。


さて、無事引越し業者が決まり、次に自分がやるべきことは荷物を段ボールに詰める作業になります。10枚の段ボールをサービスでいただけたのですが、足りない分の段ボールや梱包材を購入しなければならないので、痛い出費でした。


また、引越しスタッフさんのために段ボールの重さを調整しながら荷物詰めをするので、少々頭を使わねばなりません。例えば、『本は小さい段ボールに詰める』『軽くて柔らかい衣類と重い電化製品を一緒に入れる』などです。

※ ムッシュ一言メモ
荷造りをどうすれば良いか分からないという方のために、失敗しない荷造りのポイントを紹介しています。準備の前には、ぜひチェックしてください。
失敗しない荷造りのコツ


引越し当日は特に大きな問題はありませんでした。可もなく不可もなくです。


一回、束ねてあった折りたたみ製の棚を、ガッシャーンと蹴倒されたときは『ムッ?!』と思いましたが、不快に感じたのはそのくらいです。どこの業者さんも現場の方々はスピード勝負!という感じで、作業はとっても早く済みました。


私は親に荷物を受けとってもらったため実家の方には行かなかったのですが、無事に荷物を届けた後にはご連絡をくださいました。


やっぱり私にとって引越しは安さ重視なので、日本に戻って引越しする際はハッピードライブさんに、またお願いしたいと思います。

【check!】引越し価格ガイドを実際に利用してみた

引越し価格ガイドの口コミ
無料で使える引越し業者一括見積もりサイト『引越し価格ガイド』を実際に使用した体験談です。どのくらい料金が安くなるのかを詳しく知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.