1. ホーム
  2. Q&A
  3. 引越し準備
  4. ≫引越しのエコ梱包とはどんなサービスなの?

引越しのエコ梱包とはどんなサービスなの?

世界中で環境問題が意識されるようになり、地球や環境に優しい『エコ(エコロジー)』取り組んだ活動が、最近は注目を集めるようになってきました。

エコ
しかし、引越しというイベントは決して環境に良いものでは無いです。『梱包資材ではあるダンボールやガムテープ、ビニル袋は大量に使用しますし、利用するのは1日だけでリサイクルもせずに捨てしまう』、しかも単身引越しの方でも、1回の引越しで10~20箱のダンボールを使用します。


こんなに大量のゴミを出す引越し作業が、地球環境に優しいはずがありませんよね。また、引越し業者もダンボール回収をサービスとしていると事が多いため、それだけたくさんのゴミを毎日集めるというのは仕事しても大変です。

ダンボール
ですが、最近はそのように環境に決して良くない引越し方法が、見直されて新しい梱包方法を導入する業者が増えてきました。その梱包方法というのが、一般的には『エコ梱包』と呼ばれているものです。


エコ梱包では使い捨てのダンボールを使用せずに、繰り返し利用ができる『エコ梱包資材』を活用します。普通の紙製のダンボールでは、毎回大量のゴミが出ますが、エコ梱包資材ならばそんなゴミは出ることがありません。


また、荷物の封をする際にもガムテープを使用せずに、マジックテープで固定することが可能です。そのため、余計な費用が必要ありません。それに、ガムテープで止める分の時間を削減できるので、時短にもつながるんですね。


つまり、『環境に優しい・梱包資材の費用が安い・時間が節約できる』と三拍子そろった新しい引越し方法と言えます。

アドバイザー
ただし、エコ梱包を導入するためには業者が専用の梱包資材を用意しなくてはいけないので、引越し会社としては非常に大きな初期費用が必要です。そのため、まだこの方法を採用している業者は少ないです。


しかし、環境に配慮することは大切であるので、できればエコ梱包を活用して引越しをしたいという方もいらっしゃるかと思います。


では、エコ梱包をどの業者が導入しているのかというと、代表的なところが次の2社です。

■エコ梱包を導入している引越し業者

  • アート引越しセンター
  • ハトのマークの引越しセンター

それらの内でアート引越しセンターについては、食器、靴、テレビなどをエコ梱包で運ぶことが可能となっています。特に食器を梱包するエコ楽ボックスは、環境に優しいだけでなく、食器を新聞紙に包む必要がありませんので、非常に便利です。


一方、ハトのマークの引越しセンターについては、食器・靴・テレビ・衣服だけでなく、その他の荷物を詰める梱包箱までエコボックスを使えるエコプランが用意されています。ですので、徹底的にエコにこだわりたい方には、おすすめの業者です。

エコ楽ボックス
なお、アート引越しセンターやハトのマークの引越しセンターを含めた一括見積りは、引越し価格ガイドを活用すれば簡単に取得可能です。


賢くリーズナブルな料金で引越しをしたい方にはお勧めのサービスですので、これから引越しの予定がある方は、チェックしてみてください。

kochira 引越し価格ガイドの公式サイトはこちら

※ 会員登録の必要は無く、すぐに無料で利用することができます

【check!】引越し価格ガイドを実際に利用してみた

引越し価格ガイドの口コミ
無料で使える引越し業者一括見積もりサイト『引越し価格ガイド』を実際に使用した体験談です。どのくらい料金が安くなるのかを詳しく知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.