1. ホーム
  2. スケジュール
  3. 1ヶ月前までの準備
  4. ≫引越し1ヶ月前までに粗大ごみの処分を依頼しよう

引越し1ヶ月前までに粗大ごみの処分を依頼しよう

大物の家具や電化製品というのは、使わないと感じていてもなかなか捨てる機会が難しいものです。引越しはそれらの不用品を処分する絶好の機会ですので、使用する機械のない物はこのタイミングで処分することをお勧めします。

粗大ごみ
運搬する荷物を減らせば、引越しで使用するトラックのサイズを小さくすることできる可能性がありますし、作業人数・時間の削減につながるため、料金が下がりやすいというメリットもあるんですね。


ストーブや扇風機のようなシーズン物のアイテムでは無いにも関わらず、数ヶ月間使っていないようなアイテムなら、このまま置いておいても使う機会なんて無いでしょから、思い切って処分をしましょう。


ただし、それらのアイテムを捨てるときに重要なのが、捨てようしている物が『粗大ゴミ』に該当するかどうかという点です。


なお、粗大ゴミの定義は、各自治体により異なりますが、おおよその目安として『最大の辺または径が30センチを超えるもの』とお考えください。


例えば、インクジェットプリンタなどは1辺が30センチを超える物が大半のため、粗大ごみとして捨てるケースが多いです。

プリンタ
そして、注意しなくてはいけないのが、粗大ゴミに該当する物は一般のゴミと同じようには回収してくれないという点です。では、どうすれば処分することができるのでしょうか?

粗大ゴミを処分するための3つのステップ

粗大ゴミを処分する方法は決して難しくはありません。次の3つのステップに従えば、簡単に処分することは可能です。
  • 1.各市町村の粗大ごみ収集担当の窓口に電話・メール連絡する
  • 2.「粗大ごみ処理手数料券」をコンビニなどで購入する
  • 3.「粗大ごみ手数料券」をゴミに貼り付け、指定の回収日に出す

それでは、各項目について順に解説していきます。

1.各市町村の粗大ごみ収集担当の窓口に電話・メール連絡する

電話
まず1つめの項目について、粗大ゴミの回収してもらうためにはこちから、各市町村の窓口に電話やメールで連絡をしなくてはいけません。


また、粗大ゴミの回収間隔は毎週ではなく、2週間や1ヶ月に1回の自治体がほとんどです。そのため、引越しが決まったらできるだけ早く、処分する物を決めて粗大ゴミの回収依頼をする必要があります。


そうでなければ、引越し当日になっても不用品を回収してもらえない可能性もありますからね。そのため、遅くとも1ヶ月前までには、処分する粗大ゴミを決めて、役所の担当窓口にへ連絡しましょう。


なお、粗大ゴミ回収を依頼するときには、事前に粗大ゴミの大きさ(縦・横・高さ)をメジャーで測定しておくようにしてください。というのは、回収を依頼したときには、回収費用を計算するために必ずサイズを聞かれるからです。


電話の途中に慌てることの無いように、事前に処分するアイテムのサイズは測定しておきましょう。

2.「粗大ごみ処理手数料券」をコンビニなどで購入する

粗大ごみ手数料券
粗大ごみの処分費用は多くの自治体では有料です。そして、その料金の支払い方法にほとんご自治体が採用しているのが、『粗大ごみ処理手数料券』になります。


こちらの券はコンビニ・スーパー・郵便局などで買うことができるシール状のものです。なお、いくら分の『粗大ごみ処理手数料券』が必要かは、回収を依頼の電話をしたときに教えてくれますので、言われた金額分の券を購入するようにしましょう。

3.「粗大ごみ手数料券」をゴミに貼り付け、指定の回収日に出す

カレンダー
「粗大ごみ手数料券」を購入したら、後はそれは捨てたいゴミに貼り付けて、指定の回収日に粗大ごみとして出すだけです。これで粗大ゴミの処分は完了になります。


なお、指定の回収日時については、各市町村の粗大ごみ収集担当の窓口に回収依頼をしたときに、教えてもらえますので、日にち・時間・場所についてはきちんとメモをしておきましょう。


以上が粗大ごみを回収する際の手順です。


ただし、自治体によっては上記とは異なる回収方法を採用しているケースもありますので、念のために回収を依頼する際に担当者さんに粗大ごみの捨て方を確認するようにしてください。


また、冷蔵庫、テレビ(ブラウン管タイプ)、エアコン、冷蔵庫の4つの家電製品は家電リサクリル方法の対象製品であるため、粗大ゴミとしては処分することができません。


それらの処分方法は次の記事で解説していますので、そちらをご参考にして頂ければ幸いです。
リサイクル費用が必要な家電を確認しよう@引越1ヶ月前の準備

【check!】引越し価格ガイドを実際に利用してみた

引越し価格ガイドの口コミ
無料で使える引越し業者一括見積もりサイト『引越し価格ガイド』を実際に使用した体験談です。どのくらい料金が安くなるのかを詳しく知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.