1. ホーム
  2. スケジュール
  3. 当日にやること
  4. ≫引越し後のご近所さんへの挨拶はいつ行えば良いの?

引越し後のご近所さんへの挨拶はいつ行えば良いの?

引越し当日、新居へ荷物の搬入を終える頃には、どっと疲れが出ているかと思います。慣れない作業の連続ですし、引越しというのは、経験の多いベテランの方であっても、心身ともに疲労が残るイベントですからね。


ただ、荷物を搬入したからと言っても、まだ休んではいけません。引越し当日にぜひ実践して頂きたい項目が、あと1つだけあります。それが『これからお世話になる方々への挨拶』です。

挨拶
疲れているとは思いますが、挨拶は当日中に済ませてしまいましょう。具体的に誰に挨拶をするべきかというと、新居のご近所さんと、あなたに部屋を貸してくださっている貸主(大家さん)になります。


それぞれへの挨拶で注意するべき点や、どの範囲まで挨拶をするべきかについては、以下で解説します。これから引越しをされる方は、ご覧になってみてくださいね。

挨拶をするときの注意点

1.ご近所

マンション
アパートやマンションへの引越しの場合、挨拶を全くしなくても良いのでは?と考える人がいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。


それに、あなたが引越しで使用した業者のトラックを迷惑に感じていたかもしれませんので、その点もきちんと詫びておけば、余計なトラブルは避けられるでしょう。


挨拶内容は、『今度○○○室に引越してきました、□□□と申します。これからどうぞ、よろしくお願い致します』程度で大丈夫です。あとは高価なものなくて構いませんので、贈り物も持参しましょう。

プレゼント
どんな贈り物を渡せば良いかや、相場がいくらぐらいかについては、次の記事で詳しく解説していますので、そちらをご参考にしてください。およその相場は5,00円~1,000円程度です。
引越し先のご近所さんへ渡すのに人気の贈り物や相場


なお、挨拶をする範囲についてですが、アパートやマンションの場合には『両隣と上下階の部屋』、一戸建てでは『向こう三軒両隣』が一般的です。

2.貸主(大家さん)

鍵
続いて、貸主への挨拶についてですが、今後お世話になる方ですので、きちんと挨拶はしておくべきです。また、マンション・アパート内に管理人が常駐しているのであれば、そちらにも必ず挨拶をしなくてはいけません


挨拶内容についは、近隣の方への挨拶同様で構いません。また、その際に必ず贈り物を持参しましょう。定番や人気の贈り物については、先ほど挙げた記事で紹介していますので、そちらをご覧ください。ちなみに、相場は1,000円~2,000円が一般的です。


今後、何かトラブルが起こったときに、貸主さんがあなたの味方についてくれるように、絶対に挨拶は忘れないようしましょう。


以上が挨拶をするときの注意点になります。


なお、あまり遅い時間に挨拶に行くことは、相手にも迷惑になります。ですので、引越し終了の時間が夜になる場合には、挨拶は次の日にすれば良いですよ。

【check!】引越し価格ガイドを実際に利用してみた

引越し価格ガイドの口コミ
無料で使える引越し業者一括見積もりサイト『引越し価格ガイド』を実際に使用した体験談です。どのくらい料金が安くなるのかを詳しく知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.