1. ホーム
  2. スケジュール
  3. 当日にやること
  4. ≫部屋の明け渡しと鍵の返却時の注意点@敷金トラブルを避けよう

部屋の明け渡しと鍵の返却時の注意点@敷金トラブルを避けよう

業者による引越しの荷物の運びしが完了し、部屋の掃除も済んでしまえば、旧居でやることは残りたった1つだけです。その1つというのが、『部屋の明け渡し手続き』になります。


部屋の明け渡しと鍵の返却の手順については、貸主さんへの引越しの予定を伝えたおきに確認しているはずですので、その指示に従い行いましょう。

部屋の明け渡し
なお、明け渡しの方法については、貸主である大家さんや管理会社が立ち会いの元で行うか、立ち合い無しで行うかの2つのパターンがあります。


そして、それぞれに注意をするべき点を理解していないと、マンション(アパート)契約時に渡した敷金が戻ってこない可能性があるんですね。以下では、そのような敷金をトラブルを回避するために、注意するべきポイント詳しく解説します。


貸主への部屋の明け渡しを控えている人は、ぜひそちらの内容をチェックしてください。

部屋を明け渡すときに注意するポイント

1.貸主が立ち合う場合

営業マン
ほとんどの場合は、部屋の明け渡しは貸主の立会いの元で行われます。そして、部屋の修繕箇所をチェックされるのですが、このときに注意をしなくてはいけないのが、どこまでの修繕をあなたが負担するかという点です。そして、多くの敷金トラブルの原因は、ここに集約されています。


なお、基本的な考えとして、借主であるあなたには部屋を明け渡す際に『原状回復』をすること求められます。


ちなみに、この現状回復というのは、部屋を借りる前の元の状態に戻すことではありません。故意や過失などにより劣化した箇所を回復することを意味しています。


実際、国土交通省は発表したガイドラインでも原状回復については、次にように記載されています。

賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失。善管注意義務違反、その他通常の私用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること


ですので、大家から壁紙の日焼けや、経年変化による畳の損耗などが指摘された場合には、修繕費用は支払う必要はありません。もし、立会時に提出された見積もりに、そのような内容の記載があれば断固して拒否しましょう、

拒否する
納得いかないお金は1円だって支払う必要はありませんから、とことん交渉をするべきです。なお、請求された料金に納得いかない場合には、今後の話合いための資料が必要ですので、部屋の隅々をビデオやカメラで撮影しておかなくてはいけません。


また、修繕費が請求される場合には、必ず見積もり書を要求するようにしてください。相手の言われるままにお金を支払ってしまっては、それが本当に支払う必要があったものかどうかはわかりませんからね。

2.貸主が立ち会わない場合

部屋の鍵
スケジュールの都合上、どうしても貸主が立ち会えない場合もあります。なお、こちらの場合は、立ち合いありの場合と比べて、敷金トラブルになるケースが多いです。そのため、できるだけ貸主に立ち会ってもらうようにお願いしましょう。


それでも、どうしても立ち会えない場合には、後日修繕費の見積もりが送られてくることになります。


その際に不当な請求されても、抗議をすることができるように、引越しをするときの部屋の状態はビデオやカメラで収めてください。撮影した映像や写真が、後々役に立つ可能性がありますからね。

カメラ
それから、立ち合い無しの場合には、鍵の返却方法については必ず確認することも忘れてはいけません。ポストに入れておくのか、宅配便で送るのかを事前にきちんと決めておきましょう。


以上が部屋の明け渡しで注意する点です。


一度支払った敷金は戻ってこないと考えている方が多いようですが、それは大きな間違いです。普通に部屋を使用して、綺麗に掃除をして明け渡せば、敷金は戻ってきます。

敷金
ですので、不当な請求をされた場合には、その要求は国土交通省のガイドライン違反であると指摘し、断固として支払いを拒否するべきです。悪徳業者には1円だって支払う必要はありませんからね。


なお、貸主が敷金を返還しようとしない場合の対処方法については、次の記事で詳しく解説していますので、そちらをご参考にしてください。
引越し時の敷金交渉でトラブルが起きたときの対処方法


ただし、フローリングにたばこの焼け跡を残したり、壁に穴を開けたりするのは、物を落として床を傷つけたりするのは、故意や過失によるものですので、それらの請求があった場合には修繕費用は支払わなくてはいけないです。

【check!】引越し価格ガイドを実際に利用してみた

引越し価格ガイドの口コミ
無料で使える引越し業者一括見積もりサイト『引越し価格ガイド』を実際に使用した体験談です。どのくらい料金が安くなるのかを詳しく知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.